So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

陽に陽を加えると [お灸]

当院は、お灸を主体として治療を行っていますが、
昔から治療をお受けになった方が不思議に思いご質問をされる中に多いのが、
お灸で炎症のある部分の治療しているけど、
炎症のある患部をお灸 を据えて、何故、良くなるのかとのお言葉ですね。
それは、本当に、ご尤もなご質問で、私もこの仕事に就いて居なければ、
きっとそう思うところですね。
それでは、何故、お灸で捻挫で腫れている患部や、
腰痛で熱がある患部の炎症が退くのかと申しますと、
人間の身体は面白いもので、熱のある部分に熱を加えると、
逆にそこの部分を冷やそうとする働きを持っているからなんです。
この働きを東洋医学では、「陽に陽を加えると陰に転ずる」と
表現されていますね。
また、お灸には、炎症や痛みを他の部分に移動させる、
「誘導」と言う独特の作用を持っている事も見逃せません。
これを、灸術では、手足に引くと言うんですが。
実際、生理学的にも、炎症のある患部の血流が促進されれば
状態は改善されますし、または、炎症のある患部に熱を加えれば、
脳がそれ以上の悪化を防ごうとして、
患部の炎症を治める生理的な反応を起こすからです。
勿論、この場合は、お灸を据える際の艾の温度の調節や
施術方法の選定が重要で、これを誤ると逆の効果が出てしまいますから、
ここの部分が本職の腕の見せ所。
素人には絶対に真似の出来ない領域でありますね。



http://www003.upp.so-net.ne.jp/tm-synq/



トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

湯治について [養生法]

寒くなりますと温泉にお出掛けになる方も増えて、
最近は湯治についてのご質問もよく戴くようになってきました。
寒い中、ゆっくりと温泉につかるのは、心身共に気持ちの良い事ですが、
湯治となるとちょっと意味が変わってきます。
身体には、バランス的に炎症を持っている部分と、冷えている部分を
どなたでもお持ちですから、湯治を治療目的でなさる場合には、
炎症がある部分の状態を考慮して行わなければならないからです。
それと、温泉につかるだけでは、臓腑経絡の調整は出来ませんから、
この点は鍼灸治療と同じ効果は求められません。
勿論、昔から湯治をして身体が良くなった方の話しも沢山ありますし、
温泉につかる事で血液やリンパの循環も改善されます。
けれども、何事にも適材適所がありますから、
ここの所はよく考える必要があると思っています。


http://www003.upp.so-net.ne.jp/tm-synq/



トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ちょっと横浜まで [友達]

夜は、年末に帰国した中学の頃の同級と、横浜を歩いてきました。
実は私とこの同級の奴は、初めて中華街に行ったのは、
私のセコハンで深夜のドライブをしてたら横浜にたどり着き、
それじゃあ中華街にでも行ってみようかと言ったのが最初なんです。
この時は、お互いに所持金が無いに等しくて、
でも、折角、中華街に来たのだから何か食べて帰ろうと、
車の灰皿の非常用の小銭と、互いのポケットの小銭をかき集めて、
やっと中華丼を食べられたと、今となっては良き思い出なんです。
それで、今日は、このルートを辿ってみようと言う事になって、
その時に中華丼を食べたのと同じ店に寄ってみました。

中華街を後にしてからは、
ロイヤルパークホテルの最上階のシリウスと言うラウンジに行き、
オレンジジュースでジャズの生演奏を聴きながら、ゆっくりと話しをしてきました。
ここのラウンジの事を観光バーだなんて言う人もおりますが、
ランドマークタワーの70階にありますから、景色の良さは本当に素晴らしいんですね。
今日の夜景は凄く空気が澄んでいて、こんな見通しの良いのは初めてでした。
シリウスからの眺めは、東京タワーまではっきり観えて最高でしたよ。

ベイブリッジ方面の夜景です。
P1010508.JPG

シリウスから見た東京方面。
東京タワーまでクッキリ見えて、凄い空気の澄み具合でした。
お正月明けなのと、今日は風が強かった賜物でしょうか。
P1010506.JPG

http://www003.upp.so-net.ne.jp/tm-synq/


トラックバック(0) 
共通テーマ:健康