So-net無料ブログ作成

養生の意味 [養生法]

当院では、養生をとても重視します。
では、養生の意味は何であるのかと簡単に説明しますと、
治療を行う際に邪魔になる要素に気を付けると言う意味なので、
養生だけで病気を治せると言う意味ではありません。
良く、どんな事に気を付けたら良いですかとか、
どんな物を食べたら良いですかなどの質問をお受けしますけど、
養生だけでは病気を治す事は殆ど出来ません。
従って、養生は健康な内は体調維持に役立ちますが、
本格的な病気になってしまったら、養生だけでは役不足なのです。



http://www003.upp.so-net.ne.jp/tm-synq/



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

映画 [日常]

この頃、映画をよく観に行きます。
まあ、こんな仕事をしていますと、なかなか長い休みが取れない。
その代りにと言ってはなんですが、短い時間で済む映画は
好い気分転換になるんです。
幸いにして、電車に乗れば、一駅隣りの昭島には映画館もありますしね。
近年、テレビが詰まらなくなっているので、
私はニュース以外でテレビをつける事もありませんが、
逆に映画は面白い作品が増えているんではないかと思うのです。
特に、最近は、邦画の出来が良い作品が多くて、
昔の様にチケット代と時間を返せーっなんて、
思う事も少なくなりましたね。
と、言う事で、今日も仕事を終えてから、映画館に行ってきましたが、
今日観たのは、医療モノの「神様のカルテ」と言う作品でして。
これを観たのは二度目なんですが、実は今日、チケットを買う時には
他の作品にしようかなと考えていたんです。
仕事で病人に接していて、映画でもって考えると、
正直言いまして気分転換にはならないかな、との思いがあったので。
けど、前回、観た時に良い作品でしたので、もう一度、観て来ました。
役者は、櫻井翔や柄本明、加賀まりこ、etcなんですが、
これが脚本や監督、役者の三つが揃って、
感動モノの作品の仕上がっているんですねぇ。
それと、今日、改めてサントラを聴いていたら、
ピアノがとても素晴らしいんです。
それもその筈、ピアニストはあの辻井伸行さんなんですよね。
ま、映画は、個人によって、好き嫌いがありますけども、
この「神様のカルテ」は、難しい作品ではありませんから、
機会がありましたらご覧になってみて下さいね。



http://www003.upp.so-net.ne.jp/tm-synq/




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

治療と養生は一対です [治療]

お灸をすえたり、鍼を打つのは治療ですが、
それと養生を守る事が大切です。
中には、治療だけは任せて、
養生は自己流で行っている方がいます。
まあ、治りたいけど、従いたくはないと言う、
ある種の詰まらないプライドがあるのだと思いますが。
こんなちぐはぐな事をやっている方は、
ある所までは良くなりますが、
治っては戻りの足踏み状態が続いて、
なかなか治療がはかどりません。
治療を依頼されている方も、
これを繰り返されていると、
段々と治療への意欲が薄れていきます。
幾ら、費用を頂戴しているからと言っても、
治療者も人間ですから。
治療を依頼しておいて、意見を聞く耳を持たないなんて、
こんな人を馬鹿にした失礼な姿勢はありませんね。
養生とは、治療の補助にあたる行為ですから、
治療にあった養生を上手く組み合わせてこそ
効果を発揮するんです。
あれが良いから、あそこでこう聞いたからと、
矢鱈に組み合わせるレベルの低い方法はダメなんです。
当院は当院のやり方があります。
お任せ戴けないなら、ご自分で治療をなされたら
如何でしょうかと思いますよ。
事実、黄帝内経素問の初めの頁の一節にも、
この医学を信用しない者の治療を受ける必要はない。
または、精神の乱れがあって、落ち着いた判断が
出来ない者の治療も難しいともあります。
治療は、今も昔もありせん。
治療と養生は、言わば馬車の車輪の様なものですから、
両輪の形が揃ってこそ、前へ進むんですね。


http://www003.upp.so-net.ne.jp/tm-synq/




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
メッセージを送る